読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とうふのホルモン

ホルモンのままに。主成分はエッセイ。

まぐろに感動。みさきまぐろきっぷレポ。

近況

ご存知ですか?京急の、「みさきまぐろきっぷ」。

みさきまぐろきっぷ | おトクなきっぷ | PICK UP 京急 | 【KEIKYU WEB】京急電鉄オフィシャルサイト

【品川からの往復電車賃・えらべるお食事・えらべるレジャーもしくはお土産】がセットで3060円。電車賃と食事だけでも十分元が取れるという、超お得な切符なのであります。(`・ω・´)(コスパの鬼、吉田くん調べ。)

 

少し(だいぶ)前、電車広告で、三浦半島でも早咲の河津桜が見れると知ったので俄然行きたくなり、いってきました。日帰りショートトリップ。あるいはちょっとぜいたくお散歩デート。そのレポです。

 

したがって、本日、自慢および飯テロを多分に含みます。どうぞご覚悟の上、お進みくださいませ。

 

 

 

 関東の2月は、暖かな日が寒い日にすでに半々くらいに入り混じり。

快特三崎口行きに乗車。先頭車両の1番前の席が、電車真っ正面の景色が見れて楽しそうだけど先客あり、諦める。

 

終点一歩手前、三浦海岸駅で下車。

お昼抜きで来たため、まずは腹ごしらえ。

駅徒歩3分の「廻転寿司 海鮮」さんにて。

お昼どきは外したけれど満席。

きっぷのプランを注文する。

 

 

f:id:nomatterxxx:20170303105237j:plain

まぐろづくし。これなんと、イカ2貫とぶり2貫以外はゼンブまぐろ・・・!

f:id:nomatterxxx:20170303105322j:plain

廻転寿司だからと侮るなかれ。

北陸の民が保証します。

1貫1貫、いちいち、いちいち美味です。

大トロは脂っこいのが苦手で普段食べないわたしですが、「口の中で溶けるってこういうことか!」と感動しました。

まぐろ、すごい。

f:id:nomatterxxx:20170303105443j:plain

遊び心でソフトシェルクラブのお味噌汁を追加。皮ごとばりばり食べられるカニ。うまい。

濃厚なお寿司の合間の、お口のリセットにちょうどよい。

 

おなかいっぱいにはちょっと少ないかな?と思いきや、ネタのインパクトの強さのせいか、すっかり満腹。

美味しいものってお腹が満たされるのだなあ。

もう満足だねえ、帰ってもいいねえ、なんて言いながら、腹ごなしついでと

一応、1番の目当てにしていたはずの河津桜を見にてくてく歩く。

 

f:id:nomatterxxx:20170303105700j:plain

2月の中旬頃だったかと思いますが、ちょうど満開でした。

今も「さくらまつり」は続いているけれど、ちょっと葉桜気味なもようです。

f:id:nomatterxxx:20170303105832j:plain

伊豆の河津桜と比べると見劣りはするものの、お散歩気分で見に来られるのはいいなあ。

 

 

ついでのついで、せっかくだからと

ちゃんとえらべるレジャー施設の1つ、温泉にもつかって帰る。

@「マホロバ・マインズ三浦」さんにて。

f:id:nomatterxxx:20170303110027j:plain

このまぐろのぬいぐるみちゃんは、ひょっとして、葛西臨海水族園にいたやつだろうか。

温泉は露天もあり。気持ちよかった。

 

f:id:nomatterxxx:20170303110124j:plain

 

そんなわけで、結局のところわれわれは、花よりまぐろ、温泉よりまぐろ。なのでした。

次は三浦海岸駅の先、三崎口の方も散策してみたい。

 

 

いつにもまして、知能が低めなのは、まぐろのおいしさのせいにしておこう。

おしまい!!∠( ˙-˙  )/

 

 

追記

アイコンを変えました。

これで正真正銘とうふです。

f:id:nomatterxxx:20170303175721j:image