読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とうふのホルモン

ホルモンのままに。主成分はエッセイ。

元気が出ないとき。これってなんなんだ!

村上とうふです。

昨日までと打って変わって、今日はなんだか、元気が出ません。

昨日までは、ニートながらも、引越しの後処理やら家事やらさくさく元気にやって、「うんうん、いいぞーいい感じ!」と思って過ごしてたのだけどなあ。

 

こういうときどうしても、

「じゃあ、素直にゆっくり過ごそうよ」って言う自分より、

「甘えなんじゃないの?」って思う自分の方が強い。

 

病気なのか甘えなのか。

甘えだとしても甘えさせてもらった方が結果、元気になれるのか。

それとも気持ちを奮い起こして頑張る努力をすべきなのか。

 

それがわからないからモヤモヤしちゃうんだろうと思います。えーい!

引っ越してきて、「もう大丈夫そうだ」って思って病院行っていなかったけれど、行ってみよう!予約!!

 

追伸①

こういうとき家族になんて言ったら甘えられるのかわからない。甘え方がわからない!!!!

結果、元気ないつもどおりのふりをしちゃう。ホルモンに逆らってる気がするーぐぬぬ

 

追伸②

それでも元気がないなりに書きたいことを書いてみたら、3記事かけた。楽しい。

「元気がないときのことを記録すれば、元気がない人の役に立てるかも…ぐふふ」という気持ちでいられる。ブログはじめてよかった。