読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とうふのホルモン

ホルモンのままに。主成分はエッセイ。

はたらく

とうふ、ふたたび正社員になる。

図書館前の空き地を通りすがったとき むせ返るほどのタンポポの匂いがしたのをついこの前のように思っていたら、 今日通ったときには、9割がたが綿毛になっていた。 もう5月ですね。 ごぶさたしておりました。 実は、1月2月ごろから、就職活動をしていま…

納得のおいしさ【時々書きたくなるエッセイのようなもの】

「納得したものだけ、飲み込んでください」 8月末からはじめたアルバイト先では、わたしは結構頻繁に、いろんなお店に行ったり、あるいはいろんな人と一緒に働いたりしている。人手が足りていないところに比較的柔軟にいつでもどこでも行く便利な人材が来た…

とうふ、アルバイトを始める。

とうふです。今日はただの近況です。 えー、ツイッターではちらっと書いたのですが、昨日(日曜日)からアルバイトを始めました。 (厳密に言えば、金曜日から。研修を受けて3時間分の時給は発生していたからね) 今後基本的には土日、朝から夕方までまる1…

【トトロ考】このへんないきものは、わたしたちのそばにだっているのです。たぶん。

「もののけ姫」と「となりのトトロ」は、昔家にビデオ(DVDのない時代…将来おばあちゃんになったら驚かれるんだろうなあ)があって、小さい頃から何度見たかわからないくらい。ちなみにほんとうにわたしが小さいときにはゲームボーイもポケモンもなかった(…

食いっぱぐれても、いいんじゃない?それよりほんとにやりたいことをやらないと死ぬよ?

イケダハヤト氏があげてた記事経由でこの人の文章読んで、心臓がきゅーってなった。 affi-yami.hateblo.jp (ざっくり言うと、「自分の感性を活かしてアフィリエイトの世界で身を立てていこうとしたけどそんなのただの逃げだったのかもしれない。逃げずに現…

肩書きというコスプレがさらけ出してくれる自分もある【時々書きたくなるエッセイのようなもの】

ブログを書き出して2ヶ月が立っている。飽き性なわたしがぼちりぼちりとでも続けられているのは、愛着のもてる名前を思いついたからというのが大きいかも知れないと思っている。 念のため明言すると、このブログを書いている【村上とうふ】は、わたしの本名…

【誰よりも熱い感想】「ジブリの大博覧会」に行ってきた!(3/3)映画を見たあと、大博覧会のあとは。ヤボだけどあえてジブリ作品の根底にあるメッセージを紐解く。

ジブリが好きすぎて好きすぎて興奮のままに語るよ!第3部。 前回まではこちら。 chi-cooks-everyday.hatenablog.com chi-cooks-everyday.hatenablog.com 「大博覧会」というもう一つの物語! 映画作品とともにあった、「宣伝」というジブリの表現の、30年…

【誰よりも熱い感想】「ジブリの大博覧会」に行ってきた!(2/3)鈴木さんと糸井さんが切り出すジブリの世界と「宣伝」という仕事

(前回) chi-cooks-everyday.hatenablog.com 宣伝の基本は、タイトル・コピー・ポスター ジブリ作品の宣伝は30年間鈴木敏夫さんが手がけてきた。のほほんと作品を楽しんでいたときには見えなかった、プロデューサーという存在。自分も仕事をしてみて(1…

【誰よりも熱い感想】「ジブリの大博覧会」に行ってきた!(1/3)ジブリだからこそできる、「宣伝」の軌跡がすごい。

7月某日、東京に出かけるついでに六本木まで足を伸ばして「ジブリの大博覧会」に行ってきた。 www.roppongihills.com 何を隠そう、わたしはジブリオタクだ。金曜ロードショーは本気で毎週ジブリでいいと思っているし、誕生日に(いっそ誕生日じゃなくても)…